はじめてのおてつだい

マツナミ
2020年4月17日
マツナミノイマ

案件お手伝いデビュー

河村さんのお手伝いで初めて案件に触れる!
作業時間は約2時間!
しかし時間が一瞬で過ぎ去っていった。

間違いなくここ最近で一番の集中力だったはず。

作業前に念入りに僕がやる作業の説明を河村さんにしていただいて、あとはほんの少し考えるだけというスタート地点だったのですが、予定していた作業時間の2倍かかってしまいました。

ここらへんはの見積もりはもっと経験していかないとわからなさそう。

えーぴーあい

APIという言葉を入社前に聞いたことがあったが理解はできていなかった。

入社後もAPIという言葉は飛び交っており改めて調べ直すが何を指すのかを掴み切れず。

河村さんから課題やレクチャーを受けてる時も頻繁に聞こえてくるAPI。
この時点ではふわふわとした意味合いは分かるんだけど理解とは程遠いレベル。

そして迎えた今日。初の案件お手伝い。触るファイルはなんとapi.phpとApiController.php。

でた!APIや!と心の中で叫びつつ真剣に今日やる作業を聞く。

作業終了後、ほんの少しだけ理解が進んだ気がする。
今までなかなか理解できていなかったことがわずかでも進んだのは嬉しいし、実際に存在するシステムに照らし合わせて作業できたのも理解の手助けになったのかなと。

得られたこと

今までの課題にも期限というものがあり、まずは期限には絶対間に合わそうという意識で取り組んできた。

しかし実際の案件の締め切りというのは緊張感も焦りも段違い。
当たり前だけど体験するとそりゃ全然違う。

その決められた時間のなかで理解しようと、いっぱいググったり試したことが作業終了後しばらくしても鮮明に頭に残っていることに驚いた。

実際の案件と課題の経験値の差を体験できたのはとても大きな成果だと思う。

 

Comments1

n_kawamura

紛れもなく最初の一歩。
そして大きな一歩だったと思います。

課題の時間は終わりました。
実務にシフトしていきましょう!

いつも誠実な姿勢で取り組んでくれる松並さんに、期待しています。