Youtubeで再生されるタイトルの作り方【見られる動画には理由がある】

✅Youtubeチャンネルを作ってみたけど、どんな動画を撮ったらいいのかわからない

✅けっこう喜ばれること言ってると思うんだけど、動画の再生数が増えない

✅動画もタイトルが大切って聞くけど、どんなタイトルをつけて良いのかわからない

こんにちは。
目黒のWeb受託開発会社SORAの採用担当さとえりです。

上の写真は、私がフリーランス時代に作ったチャンネルの動画です。
今でも登録者数が増えており、ありがたいことに2000名を超えました^^

 

この動画のタイトル「ふわふわ豆乳アイスの作り方【卵・乳・小麦不使用】」という、かわいらしいふわふわしたタイトルですが。

実は、きちんとした理由のもとにつけています🙌

せっかく喜ばれる動画を作っても、やはり第一印象(タイトルとサムネ)に惹かれなければ、再生してもらうことができません。。
ということで、再生してもらうためのタイトル作りのポイントをご紹介いたします。

検索されるキーワードを調べる

Youtubeで再生されるタイトル作りのために、一番最初に行うこと。

それは、「Youtubeで検索されるキーワードを調べる」ことです。

 

自分がリアルでよく聞くキーワードと、Youtubeでよく検索されているキーワードが同じとは限らないため、Youtube上で需要があるかどうか調べることはとっても大切。

さらに、Googleの検索でよく調べられるキーワードと、Youtubeでよく検索されているキーワードも異なります。

 

Youtubeで検索されるキーワードを調べる無料ツールに、Youtubeサジェストというものがあります。
これはキーワードを入れるだけで、Youtubeで検索を行う際に、そのキーワードと一緒に検索されることが多い言葉を示してくれるツールです。

タイトル「ふわふわ豆乳アイスの作り方【卵・乳・小麦不使用】」を例に、使い方を説明しますね^^

 

豆乳で検索します

 

豆乳で検索します。
ちなみに「豆乳」で検索した理由は、お菓子教室でよく使う材料で、かつターゲットが検索しそうなワードだからです。

ここについては、別記事でお伝えします^^

「豆乳」と一緒によく検索されている言葉が出てきます

 

「豆乳」と一緒によく検索されている言葉が出てきます。
基本的には、あいうえお順ですが、あ行よりも前に特に頻繁に検索されている言葉が出てきます。

「豆乳 アイス」「豆乳 作り方」というキーワードは、一番最初に出てきました(о´∀`о)

 

シークレットモードでYoutube検索にキーワードを入れる

キーワードがある程度決まったら、シークレットモードに切り替えてYoutube検索にキーワードを入れましょう。

シークレットモードとは、これまでの検索履歴や閲覧履歴などを保存せずに操作できる機能のこと。
シークレットモードにすることで、自分の検索履歴に影響を受けずに、人気の検索ワードが調べられます。

パソコンでもスマホでも、GoogleChromであれば右上をクリックして出てきた画面の「新しいシークレットウインドウ」「新しいシークレットタブ」からシークレットモードに切り替えられます。

シークレットモードではこんな画面になります
シークレットモードではこんな画面になります

 

シークレットモードでYoutubeを開き、キーワードを入力してみましょう。
人気の高いキーワードだと、ひらがな一文字目で関連ワードまで出てくることもあります!

豆乳は「豆乳」と検索したところで関連ワードも出てきました。

一番下ですがバッチリ!
「豆乳アイス 作り方」と出てきているので、タイトルには「豆乳アイス 作り方」を採用することにします。

 

検索数が多い組み合わせの順番にしたいので、念のため「作り方」「アイス」の関連ワードも調べてみました。

 

「豆乳」という言葉はありません。
当初の予定通り、「豆乳アイス 作り方」を採用します。

 

ターゲットが好みそうな言葉を選ぶ

キーワードが出そろったら、タイトルを作りましょう。
Youtubeでは、28文字(全角換算)以内が好ましいとされています。

私のお菓子教室はアレルギー対応の教室なので、「30代〜40代の健康に気を遣う女性」がターゲットです。

普段、卵や生クリームを口にしない人が多く、「ふわふわ」な食感に飢えている人も多く。。
※お菓子で卵や生クリームが使えないと、ふわふわの食感を出すのが難しくなります。

お菓子教室のターゲットが好みそうな言葉として「ふわふわ」をレシピの名前に入れました。

さらに、ターゲットに強烈に刺さるワード「卵・乳・小麦不使用」も使います。
「豆乳アイス 作り方」の順番で、なるべく前に置きたいので、「卵・乳・小麦不使用」は後に置きます。

最終的に決まったタイトルが、「ふわふわ豆乳アイスの作り方【卵・乳・小麦不使用】」
爆発的に再生されたわけではありませんが、おかげさまでもうすぐ5万再生になります^^

まとめ:Youtubeで再生されるタイトルの作り方

以上、Youtubeで再生されるタイトルの作り方をご紹介いたしました。

大まかな流れをまとめます。

①Youtubeサジェストを使い、Youtubeでよく検索されるキーワードを調べ2〜3個ピックアップする。

②シークレットモードでYoutubeにアクセスし、ピックアップしたキーワードを検索にかけてみる。
関連ワードにピックアップしたキーワードが出てきたら、なるべくその順番でタイトルを作る。

③ターゲットに好まれるような言葉を使い、タイトルを完成させる。キーワードがなるべく前にくるとgood!

ご紹介した方法を最初からすべて実行するのは難しいですが。。
まずは youtubeサジェストで気になるワードを検索してみることから初めてみてはいかがでしょうか(о´∀`о)

せっかく撮った価値ある動画。
その動画を撮れるのは、これまでの知識、ご経験があってこそだと思います。

いろんな方にお届けいただきたいです^^

 

では、今日はこれまで。
最後までお読みいただきありがとうございました♪