在宅ワーク環境その後

河村さん

在宅勤務2年目になりました。
この1年間で、だいぶ作業環境が整いました!
(社内掲示板esaより転載した記事です)

デスク環境の変遷

約1年前

※MacbookPro2016、BenQ27インチモニタ、ロジクールK380キーボード、MagicTrackpad2、中華製の怪しいWebカメラ

※MacMini2018、LG35インチ湾曲モニタ、MagicKeyboard2、MagicTrackpad2、ケンジントンPro Fit Ergo Vertical、ロジクールC980カメラ、StreamDeck、観葉植物

しばらくデュアルモニターでしたが、首が疲れたため、湾曲の1モニタに置き換えたことで改善しました。
中央のStreamDeckでは、ワンボタンでzoom起動→そのままルームに入れるようにしています。

仕事環境への投資→テレワーク下では必要

テレワーク環境だと机から離れずにずっと座りっぱなしで仕事をする、というのは結構多いのではと思います。

気分転換の必要性であったり、時々席を立って運動する、というのも健康のために必要、という感じで、色々な方法であったり、ガジェット的なものであったりが、「テレワークに効果的」と称してYoutuberやブロガーによって紹介される感じになってきました。

やはり単純に働く環境ではあるので、動作速度の速いPC、発色良く大きめのモニタ、操作性の良いデバイス、などは自分に合って、かつ、良いモノが、そりゃいいです。
これはテレワークではなく、出社した場合でも同じだとは思いますが。

ただ、会社とテレワークとの違いは、テレワークは大半は自分の持ち物による環境であるので、ある程度カスタマイズが効く、ということかなと思います。その分、費用はかかります。

私の場合、前回は定額給付金をフルに活用して、今の環境のベースを整えました。
これまで一番投資としてコスパ良かったのは、オフィスチェアです。(コクヨのウィザード3は素晴らしく、ホント買って良かった)

Comments

o_kimura

今さらですがホントすごいですね。。ビジュアルで見るとなおさら。

自分はいまノートPCだけで仕事してますけどダメですね。肩も凝るしw

さすがです。理想形として参考にさせていただきます!

自己投資はほんと大事っすね。。