5年の婚活を経て幸せをつかんだ凄腕アカウントディレクター河村さん

こんにちは。
目黒のWeb受託開発&制作会社SORAのさとえりです。

今日はタイトルの通り。
5年間の婚活を経て、現在は優しい奥さまとかわいいお子さんがいる幸せいっぱい河村さんの紹介です。

コミュ力も技術力も高いSORAのいじられキャラ

河村さんは「コミュ力が高いSORAのいじられキャラ」という言葉がぴったりだと思っています。笑

井澤さんが、相手が怒らないギリギリを攻める毒舌タイプだとしたらw
河村さんは、相手に合わせながらひたすら話を聞いてくれるタイプ。

SORAのディレクター2名のランチ風景w

🍙炊飯器導入その後…🍙突如導入された炊飯器ですが、毎日順調に利用されているようです🤣  最近では週1ぐらいでゆる〜くランチ会をしており、今日はご飯とおかずでいただきました🌟   制作会社にありがちな、会社に泊まり込みしている人をSORAでは見たことがありませんが、、こうなるといつ泊まり込んでも大丈夫ですね(笑)    動画に映っているのはSORAのディレクター陣です( ´∀`)

株式会社SORA 採用ページさんの投稿 2019年12月12日木曜日

第一印象は穏やかで優しそう。
何度か一緒に打ち合わせに参加しましたが、「お客様の話を本当に根気強くお聴する人だな〜」と感じています。

 

SORAにはCTOシェアリングというIT関連のことを幅広く相談できるサービスがあるのですが、河村さんがメインの相談窓口です。

ITとかWebのような、中途半端に私たちの生活の中に溶け込んでいるものって、、
関わらないといけないけど意味不明な横文字がたくさん並んでいませんか?

そうすると「質問したくても何を質問していいかわからない」状態になることも多いんですよね(^^;

河村さんは相手がITに疎くても意図を組んでわかりやすく返してくれるので、CTOシェアリングの相談窓口はぴったりだな〜と感じています。

 

5年間の婚活で素敵な奥さまをゲット!

SORAの中で「婚活をしたかったら河村さん!」とは言われていませんが。笑

「河村さんと言えば婚活」を連想するメンバーも多いんじゃないかと思います。

 

さとえり
5年間も婚活していたなんて、、
すごい、続けられていたのがすごいです。。。

 

河村さん

当時は異性との接点が欲しかったっていうのが大きかったかな〜。

土日になると家でゲームばっかりしててw
なんだろう、、、

仕事はしてるんだけど、婚活ニート( ・`ω・´)キリッ

みたいな感じだったからね〜。

 

↑婚活ニートかもしれない人

そうだったんですね!

(独身で婚活してない人は婚活ニートに該当するだろうか。。。。)

 

今の奥さまとお会いして、5年間におよんだ婚活に終止符を打ったそう。

 

さとえり
奥さまと結婚しようと思われたのは、どうしてだったんですか?

 

河村さん
ありきたりだけど、なんか一緒にいてしっくりくるというか。。
譲れないポイントも違うから、ぶつかることもないし。

 

さとえり
河村さんの譲れないポイントってなんですか??

 

河村さん
我が強い人は苦手だね。
自分が我が強いからw

 

さとえり
河村さんって我が強かったんですか?!
あまりそいう印象がなかったので意外です。どんなところで我が強いって思われるんですか?

 

河村さん

………。

効果的じゃなかったとしても、自分のやり方でやりたい!
みたいなところがある。笑

 

さとえり
それは確かに我が強いですね。笑笑
5年間の婚活中には、初対面の女性から「あなたはマイナス●点」と言われる レアな経験もしたそうで。。
私の独断と偏見で、河村さんのおもしろい婚活エピソードを厳選して動画にしました。笑笑

河村さんがSORAに入社した経緯

河村さんはSORAのいじられキャラではありますが、コミュ力だけじゃなく技術力も高いエンジニアです。

社歴は上から4番目。
SORAに入社して11年目だそうです。

 

仕事はお客様対応から営業はもちろん、プログラミングやシステム周りなどなど。。

河村さんは井澤さんと、お客様は違えど業務内容は近いように思えます。

ちなみにSORAにくる前は、五反田のどベンチャーで取締役をしていたそうです。

 

エンジニアではない私からすると、ぶっちゃけ河村さんの技術力の高さはまったく判断できませんがw

今年2月から入社した松並さんの面接でのやりとりで、河村さんはきっと技術力も高いエンジニアなんだろうなと感じました。

 

質問の内容は覚えていませんが。。

さとえり
(業界未経験のエンジニア志望の人に対する質問としては、気持ち悪いなw)

 

と思うような、専門的かつ地頭が良くないと答えられなさそう、、
つまり業界未経験者が答えることはほぼ不可能な質問をしていたからです。笑
面接に来ていた松並さんは「???」という感じでしたし、同席した橋村さんというSORAのベテランエンジニアも失笑していたので。。
よほど気持ち悪い質問だったんだと思われますwww
……決して、河村さんが気持ち悪いことを伝えたいのではなく。
この業界で(というよりどの業界でも)やっていきたいのであれば、何かしらの分野で気持ち悪がられるぐらいの経験を積むことをおすすめします。

 

河村さんが考えるSORAの企業理念のすごさ

河村さん

SORAの企業理念って「自由をつくりだす」だけど。

これって、あえて「誰の」って書かれてないところがミソだと思うんだよね。

 

河村さんが言うには、お客様の自由をつくるのはもちろんだけど。。
「誰の」自由なのか までは書かれていないから、SORAで働いているメンバー自身の自由と捉えることもできる。
むしろ、まずは自分たちが自由意志を持って働ける環境をつくり出していくことで、結果的に自分たちが関わる人の自由も作り出していけるんじゃないかと考えているそうです。
実際にSORAでは、全メンバーが企業理念を認識しています。
朝にみんなで集まって唱和するわけでもなく、普段はそれぞれ離れて仕事をしているのに、全員が企業理念をぱっと言えるのはけっこうすごい組織なんじゃないかなと感じています。
SORAはコアタイムなしのスーパーフレックスに加え、外出自粛要請をきっかけにフルリモート可になりました。
そんな環境だからこそ、オープンにコミュニケーションを取りながら個々に自律して業務にあたっています。

 

河村さんが考えるSORAに合う人

河村さん
さとえりさんってさ、来た当初からなんかすごい(SORAに)フィットしてるよね。
来た当初から、そう思ってて。「あれ?なんか…前からいたっけ?」みたいな感じでさw

 

さとえり
……それ私も思いましたwww
どういうわけかSORAに入社した1日目から、「ここは大丈夫だ」と感じた記憶があります。

 

河村さん
さとえりさんが来た時「あ、いい人が来たな〜」って率直に思ったよね。

 

↑ガチで喜んでる人
ありがとうございます(о´∀`о)

 

 

SORAに合う人は私みたいな人とは言いませんが。笑

他のメンバーと同じく、河村さんが考えるSORAに合う人も「やりたいことがあって、自律的に動ける人」でした。

 

↑だんだん聞き飽きてきた人

お題「SORAに合う人」笑

みんなで示し合わせたかのように、同じこと言いますよね。。

 

河村さん

やりたいことがある人って、SORAの企業理念とマッチしてると思っていて。

まずは自分が自由でないと、やりたいことが実現できないし。
本当の意味でお客様のやりたいことも実現できないと思うから。

だからこそ、やりたいことがある人ってSORAに向いていると思うんだよね。

 

以上、河村さんのご紹介でした♪
プログラマあるいはエンジニアさんでSORAの面接にいらした方は、高確率で河村さんにお会するかと思います。
やりたいことがある方、こんな生き方がしたいというものがある方に、SORAはぴったりの会社です。
ご興味ある方はさとえりまでDMください♪